• 美容整形でのダイエット効果

専用の処方薬も

体重計

美容外科クリニックでダイエット手術を行なうにあたって、身体にメスを入れたり、穴を空けたりするという事に抵抗がある人も多くいます。ダウンタイムが必要で、跡が残るという可能性もあります。そのようなリスクを軽減させるダイエット方法があります。それは、メディカルダイエットという痩身方法です。メディカルダイエットとは、食欲を抑制する薬を服用するという方法です。食欲を抑制する「サノレックス」という薬は、厚生労働省が正式に認可している薬で美容外科クリニックなどで処方してもらうことができます。食欲と関連する神経に働きかけ、食欲を抑制するという作用があります。食べる量が減るので、必然的に体重を減らすことが出来ます。食事量を減らすだけではなく、代謝を活発にして消費エネルギーを増やすことができます。

そ美容外科クリニックではその他にも、脂肪吸収を抑制する薬もあります。ついつい油っこいものを食べ過ぎてしまった際に、脂肪吸収抑制剤を服用することで身体に脂肪がつきにくくなります。また、炭水化物やお菓子を食べることで体内に糖分が摂取されます。糖分は肥満の大きな原因になります。糖質の吸収を抑制する糖質吸収抑制剤というものもありますので、併用することで肥満の原因となる脂質と糖質の吸収を抑制することが出来ます。運動が苦手で消費カロリーを増やすことが出来ない方などに適したダイエット方法です。美容外科クリニックの医師に相談して自分に合うダイエット方法を見つけましょう。